8月30日(日) 曇 真夏日

田んぼの見回り

まだ乾きませんが

明日も雨予報

我慢強く待つしかないですね

稲の生育調査をしてみました

写真の稲は全部ササニシキです


全然違いますねぇ

植えた日は1週間も変わりません

同じように育苗して同じように植えたのに

これだけ差が出るんですね

米粒を数えてみました

①一番右
土を削った後の下の土で生育した稲
草取りも失敗

17本
70~127粒  平均98粒

②右から二番目
慣行栽培からの転換1年目の田んぼ
草取りは成功

19本
80~152粒  平均105粒

③右から三番目
慣行栽培からの転換3年目の田んぼ
草取り成功

43本
107~165粒  平均128粒

④一番左
耕作放棄地からの転換2年目の田んぼ
草取り成功

48本
105~182粒  平均137粒

印象としては

①が1年目のお米のできに似ていて

②は2年目の稲姿っぽい

③は昨年草取りに成功した田んぼの稲姿に似ていて

④は初めて見た感じです

体が大きいと熟れるのも時間がかかるんですね

様々な要因が重なった結果こうなったのだと思いますが

収穫が楽しみです

AD
いいね!した人
 | 
コメント(2)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>