SHARE THE LOVE for JAPAN


マイファームさん主催のこのイベントのパネリストとして登壇させていただきました

http://www.zakzak.co.jp/smp/economy/pressrelease/news/20150730/prl1507301410059-s1.htm
詳しくはこちら

サンタフェナチュラルタバコ社長の
マイク・リトルさん

フードトラストジャパン代表理事の
徳江 倫明さん

有機のがっこう土佐自然塾 塾長の
山下 一穂さん

マイファーム代表取締役の
西辻 一真さん

とそうそうたる面子の中に何故か自分が

場馴れしていないので緊張しまくりでしたが

生産者からの視点でお話しさせていただきました

為になるお話しを沢山聞かせていただき

自分が勉強させていただきました

サンタフェの有機のタバコは僅か2㌶から始まったのですが

たった25年で今ではなんと8000㌶

日本の田んぼでも、このように変えていけるんではないかとヤル気スイッチを入れていただきました

アメリカの有機農産物の作付け面積は全体の5%

日本の有機農業の作付け面積は全体の0.4%

世界一農薬を使用する国は日本なのが現状で

その国の輸入基準にも満たないで輸出もできなくなっているのが日本の現状

もはや有機農業後進国です

逆に考えればそれだけチャンスがあるとも取れます

自分の力はちっぽけなものですが

信念を曲げずにやり続けていきたいです

今日のイベントで一番心に残った言葉は

なぜサンタフェナチュラルタバコは日本の有機農業を支援しているのか?

との質問に

自分達が支援することで有機農業が少しでも広がってくれれば良いと

広がることで環境を守り、持続可能な大地を作りたいと

アメリカだろうが日本だろうが関係ない

地球の大地を守りたい

って言葉

まさにSHARE THE LOVE

サンタフェナチュラルタバコのマイク社長は

もともと農家

その精神、信念に強烈に共感しました

アメリカにもこんな人がいたんだと泣けてくる思いです

そしてこんな素晴らしい会社と繋がりを持てたことに心から感謝です

徳江さん、山下さん、西辻さんもそれぞれに強い信念があり

アプローチは違いますが、進むべき方向性は一緒なんだと思いました

それぞれの方からすごいお話しを沢山聞かせていただいたのですが

とんでもなく長文になってしまうので、またの機会に少しずつ書いていきますね

今日のきっかけをいただいた

サンタフェナチュラルタバコ社の方々

マイファーム社の方々には

本当に感謝です

ありがとうございました!


マイク社長と

半泣きで目が半開きです(笑)

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>