田んぼの人

2回目の種まき1300枚

並べ終わりました!

お手伝いいただいた皆様

本当にありがとうございました

この作業だけは

どうしても人手が必要になり

私達夫婦二人ではどうにもなりません

いつも突然の告知ですが

お手伝いいただいて心から感謝申し上げます

一回目の苗も無事に発芽して

うっすら緑色になってきました

太陽シートを使わないで育苗しているので

発芽にむらがありますが

人間都合ではなく

自然に任せることが一番良いのでは

こういうやり方をしています

湿度が保てない分

水やりの手間はかかりますが

その分ずんぐりとした力強い苗になります

太陽シートをかけると徒長して

成長点が上がってしまい

貧弱な苗になりますが

何もしないと地に足を着けた力強い苗になってくれます

こうしているおかげで

分げつを促進して

粗植でも多収になるのだと勝手に思い込んでいます

苗仕事が一段落したので

今日から田んぼ作り

先ずはフレールモアで草を粉砕していきます

こうすることで田んぼに生えている草を鋤き込んだ時の分解を促進し

田植えまでに未分解の有機物を少しでも減らすことが狙いです

水を入れない田んぼは光気性の微生物か活動するのですが

水をいれると嫌気性の微生物が活動します

どちらも有機物を分解してくれるのですが

嫌気性の微生物が有機物を分解すると稲気

にとってあまり良くないのです

これは長くなるのでまたの機会に説明します

ということで

田植えまでに未分解の有機物を田んぼに残さないことをイメージして

今の作業をしていきます

フレールモア

耕饂

畔塗り

代かき

田植え

ってな感じです

これから田植えが終わるまでは

1分1秒を惜しむくらい忙しくなりますが

農未来の米作りを少しでも知っていただきたいので

可能な限りブログを更新していきます

飽きずに読んでいただけたら幸いです

0 comments on “田んぼの人Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です